kinoのくらし
子育ての日々、たまに旅行、たまに家計管理
子育て

子どもは1人で十分だと思う~実際育ててみて気持ちが変わりました~

こんにちはkinoです!

今日は子育ての日々の中で感じているコトをちょろっとお話したいなと

これまでは備忘録的ブログといいつつも

おでかけ情報とかグッズ紹介とか

誰かのお役に立てればという感じで書いてきたのですが

今回は完全にひとりごとのような記事です

わが家には現在2歳7か月の息子がいるのですが

ちょいちょい周辺から話題として出てくる

「2人目は?」というワード

何なら太ったため「2人目出来た?!」なんて

言われる次第(無念)

子どもは1人?2人?それ以上?

その辺の話をしたいと思います

子どもは2人欲しいと思っていた

過去の自分は漠然と

「子どもは2人欲しいな」

と思っていました

私が2人兄弟(私&弟)

なんとなーく家族は4人という価値観でいたから

夫は3人兄弟(兄&夫&妹)

同じように子どもは2人かなと結婚してから話していました

結婚式のプロフィールに

10年後はどうなっていたい?という項目に

「2児の母。テニスやマラソンに復帰」

と書いていました

2024年で結婚10年を迎えるワケですが

今ではちょっと考えにくい内容です

妊娠・出産が大変

過去の記事にも書いていますが

結婚してから妊娠までに3年かかりました

妊活・不妊治療の記録~妊娠までの3年間~① こんにちはkinoです! 我が家には現在2歳の息子がおります 結婚後、妊娠するまでには3年かかりました ...

その間約2年間妊活・不妊治療をしました

妊娠するということが簡単ではないということを

経験したワケです

そして妊娠を継続するのも大変です

私はつわりもさほど酷くはなく

安静にしなくちゃいけないトラブルもなく

ラッキーな方だったと思います

それでもお腹が大きくなるにつれて

歩くことさえしんどかったり

夜眠れなかったり

妊婦さんってこんな大変なんだと感じました

そしていよいよ出産

そりゃまぁ大変ですよね

丸2日陣痛に苦しみ

もぅいっそのこと切ってください

と思ったり

最後は火事場の馬鹿力的な感じで

何とか産みましたが

正直、これまでの人生でもぅ経験したくないことNo1です

出産~いきむってどうやるの?~ こんにちはkinoです! 前回の、出産レポート~お産ってどうやって始まるの?~では陣痛のはじまりから病院到着後の様子をお話しまし...

育児はもっと大変

出産は産めばひとまずゴールです

どんなにツラくても終わりはきます

しかし、子育て・育児はそうもいきません

何に対して泣いているの?

こんなにスヤスヤ寝ているのに置くと起きるのはなんで?

ベビーカーなんで嫌がるの?

離乳食全然食べないのはなんで?

とまぁ1歳くらいまでの赤ちゃん時期は

コミュニケーションが取れない相手のことを察するのに苦労

特に生後3ヶ月くらいまでは寝不足に慣れるのに毎日がツラくて仕方なかったです

産後うつというかマタニティブルーズにもなりました

出産・子育て~産後うつには誰でもなりうる~もれなくなった私の体験談 こんにちはkinoです! 以前、入院中の過ごし方についてレポートした際 退院指導で助産師さんから産後うつに...

1歳を過ぎて

歩き出したらめでたいけど今まで以上に目が離せなくなり

おっぱいへの執着は増し

ずっしりと重たい体を抱っこ抱っこ

遊び食べにイライラ

ハイハイから歩くという大きな成長に喜びつつも

常に目を離せず追いかけまわす日々が始まりました

1歳半を過ぎ

おしゃべりも増えコミュニケーションが取れるようになってきたと思ったら

イヤイヤ期に突入

自己主張も成長の証とわかっていつつも

毎日こっちがイヤイヤ期

2歳を過ぎて

更におしゃべりは充実

そしてイヤイヤ期も加速

2歳直前で断乳したので通しで寝れるかと思いきや

寝相や寝言、怖い夢でも見ているのかちょいちょい泣くので

全然朝まで通しで眠れない

わたしの授乳記録~1歳11ヶ月で断乳するまで②断乳編~ こんにちはkinoです! 前回に引き続き授乳の記録~断乳編~のお話をしたいと思います 断乳...

活動量も増えて

公園へ行く日々

イヤイヤの相手で精神的な疲労

まだまだ続く寝不足の毎日

公園通いで体力的な疲労と毎日ヘロヘロ

2歳半を過ぎて

だいぶ話が伝わるようになった面もあるけど

イヤイヤもバージョンアップしてご健在

親子で気分のムラに戦う毎日を送っています

子育ての悩みはその時ごとに上書きで

これが出来るようになったと思ったら

次の悩みがどんどんやってきます

これってエンドレスで続くんだな~

と思ってきました

子どもは1人で十分かも

こうして産み・育てていく中で

子どもは1人で十分かも

と考えるようになりました

最初に思ったのは出産時

陣痛に苦しんでいる最中に

子どもは1人でいい

こんなつらいこと2度としたくない

とまだ産んでもいないのに夫に言っていました

産んだら可愛すぎて痛みを全て忘れる的な

話を聞きますが私は全くそんな風には思えず

痛くて辛くて疲れてもう結構

と感じていました

時間が経てば忘れるとも言いますが

今でもその考えは変わりません

コミュニケーションが取れない時期は

こんなに赤ちゃんの相手って大変なんだ

寝不足ってこんなにキツくて長く続くんだ

と初めての子育てに四苦八苦

赤ちゃん=天使・カワイイ

というだけのイメージがガツンと払拭されました

イヤイヤ期以降は本当に毎日怒ってばかりで

どうしてもっとうまく子どもに接することが出来ないんだろう

私は子育てに向いてない

と思うばかりで

やっぱり子どもは1人で十分と思うようになりました

夫もそう思っている(ハズ)

夫にも

「子ども1人でいいと思っているんだけど、どう考えてる?」

と何回か聞いていて

またあの新生児からスタートするって正直しんどいよね

1人でいんじゃない

と回答をもらっています

言いたいことは言うタイプの人なので

きっと本音なんだと思います

更に

子どもの時なんかは兄弟がいたら遊び相手としていいだろうけど

大人になったら正直どっちでもいいよね

夫も私も兄弟がいますが

大人になった現在、仲が良いか?と聞かれると

そうでもありません

普段、連絡も取らないし

会っても大して会話もしません

嫌いなワケではもちろんないですが

今現在の兄弟関係がドライなのでそう考えるのカモしれません

うちの弟なんて私の結婚式に出席していませんからね

当時、海外に居て「別に行かなくてもいいっしょ」的な感じでした

あと何年かして意見が変わるかもしれませんが

今のところ夫とは意見が合っています

1人っ子はわがまま?可哀そう?

よく1人っ子はわがままだとか可哀そうとか聞きますよね

まず「わがまま」について

私はそうは思っていません

親友と呼べる子が2人いるのですが

2人とも1っ子なんです

2人ともすごく思いやりのある子で

明るく・楽しく・臨機応変

わがままだと感じることは1度もありません

これはきっとその子の持ち合わせた性格

親御さんの育て方が良かったんだろうと思います

そして「可哀そう」について

これは私も漠然とそうかもと思っていました

子どもの遊び相手が家にいなくて

なんとなく寂しいイメージ

でもこれって周りの大人が「1人っ子は可哀そう・寂しい」と言うから

本人がそう感じるようになる

保育士のてぃ先生が話していました

なるほどそうだったのか

とすごく腑に落ちました

最近、友人から

「祖母や通りすがりの見知らぬ子ども好きの人に1人っ子は可哀そうって言われた」

とLINEが来ました

あぁ、実際こうして言われることもあるんだなと

もしそう言われたらその場では言い返せずとも

ちゃんと子どもに

「あなたは可哀そうじゃないんだよ」

てことを伝えなくてはいけないと思いました

ぼくはなんで兄弟がいないの?という質問が来たらなんて答えるか

これも考えておかないとですね

てぃ先生の動画では「わがまま」についても

2番3番の機会を作ってあげることが1人っ子には大事と言われていました

これは確かに家の中では常に1番ですから

やっていきたいなと思います

2人以上育てている方々を心から尊敬します

実際に産んで育てていく中で

1人でもこんなに大変なのに

2人・3人・それ以上と育てられている方って

本当にすごい

どうやって回しているんだろう

1人も2人も変わらない

2人も3人も変わらない

と聞いたりしますが

いやいや絶対変わるって

どう想像しても大変だと思っています

それでも家族計画の中で

賑やかな家庭にしたいとか

兄弟を作ってあげたいとか

それぞれの考えがあって大変さを乗り切っているんですよね

自分の両親も含めて

そんな方々を心から尊敬します

ちなみに私の周りはなんだかんだ2人以上産んでいる知人・友人が多いです

みんなスゴイよ、本当に

自分の生き方を考える

妊娠・出産・子育てが大変ということが

子どもは1人で十分

と思わせているのは間違いないのですが

結局のところ

自分のやりたいことを早くやれるようになりたい

というのが1番なのかなとも思います

子どもが生まれてから

当たり前ですが

1人の時間なんてほとんどなくて

出かけるのも子どもが居たらダメそうな場所には行かないし

移動中はグズらないかな

食事中は立ち歩かないかな

大きな声でしゃべらないかな

と常に気を遣う状況

現在イヤイヤ期真っ最中ですので

早くイヤイヤ期が終わって

落ち着いて一緒に出掛けられるようになりたい

これがまた新生児からとなると

また数年気を遣う状態が続くと思うと

んーーーームリだ

たった数年と思えない

昔から旅行や出かけることが趣味なので

これがスムーズに出来ないという状況から早く抜け出したいんですよね

赤ちゃんや小さな子どもはカワイイです

自分の子も他の子どもも見ていると素直にそう思います

でもその可愛さと同じくらい

大変さが表裏一体

ひとそれぞれ色んな考えがあると思いますが

私は

子どもは1人でいいかな

と今現在思っています

そして1人っ子だからという理由で

寂しいとか可哀そうという概念は植え付けずに

思いやりのある子に

育てていければなぁと思います

と今日は自分の考えをちょっと整理してみました

私のひとりごとにお付き合いいただきありがとうございます

それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA