kinoのくらし
子育ての日々、たまに旅行、たまに家計管理
旅行

子連れ旅行~2020/12横浜アンパンマンこどもミュージアム・スケジュールをミスってイヤイヤ炸裂~

こんにちはkinoです!

年末に横浜アンパンマンこどもミュージアムに1泊2日で行ってきました

今日はアンパンマンこどもミュージアムのレポートです!

いやぁ今回、スケジューリングをミスりまして

今振り返っても、あーすればよかったと思うことがあります

その辺も含めて時系列でレポしたいと思います

当日の朝は9:00過ぎに起床

当時2歳4ヶ月の息子ですが寝る時間・起きる時間がバラバラです

親の監督不行き届きであるとは思うのですが

幼稚園に入るまでは仕方ないかなぁと適当に考えている次第です

今回アンパンマンミュージアムは14:00の入場チケットを予約

おでかけ当日、息子が早く起きたら家でお昼を食べさせて

行きの車で寝かしていく作戦でした

ゆっくり起きたので昼寝はしないと予想

お昼はアンパンマンこどもミュージアムで食べることに

お昼前に家を出発

家から横浜アンパンマンこどもミュージアムまでは車で行きました

年末の平日にスムーズに行って約1時間のドライブ

電車でのアクセスも

みなとみらい線「新高島」から徒歩3分

横浜駅からも徒歩13分と悪くない距離です

今回、息子には行先を内緒で出発

到着すると

「アンパンマンこどもミュージアム!!!!!」

と大興奮の息子

子どもの喜ぶ姿に満足気な私たち

実は2回目なんですけどね

1回目は1歳3ヶ月頃だったので記憶にないみたいです

1階ショップやフードコートで時間つぶし

横浜アンパンマンこどもミュージアムは1階の無料エリア(ショップやレストラン)と2階・3階の有料ミュージアムに分かれています

ミュージアムは事前に入場時間指定のチケットを購入

空いていると思われる午後の14:00を予約して行きました

公式サイトより

今回のスケジュールですがこの14:00ってのが1番最初に決めたところなんです

コロナ関係なしにやっぱり空いているほうがいい

もう少し月齢が低ければ

昼寝時間を考慮して午前中にしていたと思うのですが

2歳4ヶ月ともなると体力もついてきて昼寝しない日もチラホラ

それなら午後入場でも行けるか!となったワケです

ショップをぐるりと一回りして

13:00頃フードコートでランチ

ここでイヤイヤ第一弾炸裂

食べない、早くミュージアム行く!

ミュージアムは14:00まで入れないよ

今食べないと後でお腹すいちゃうよ

と説得を試みるも断固拒否

じゃあ人形焼き(ベビーカステラ)でも買おうか?

「いらない」

と息子は何も一口も食べないままランチ終了

私たちはぶっかけ肉うどん天丼をチョイス

高価でっせ

今すぐにでもミュージアムに入りたい息子を無理やりオムツ交換へ

アンパンマンたちの壁紙に救われます

13:50頃ミュージアムへ

少し早いかなと思いましたがミュージアムへ行くと

14:00の回のご案内が

ありがたや

意気揚々と入場します

工作コーナー

ちょうど広場でショーの終盤だったので

空いている工作コーナー

アンパンマンのお面を作ります

仙台ではバイキンマンもありましたが

ここではアンパンマン一択

お面と仙台でゲットしたマントを装着してご満悦

アンパンマン号・みんなのまち・わんぱくアイランド

一通りめぐっていきます

入場制限していてもなかなか人が多いので人がいないところに誘導しながら

アンパンマンショー

パンこうじょう前広場でアンパンマンのショーを見ます

10分前くらいから私が場所取り

夫と息子は近くのわんぱくアイランドで遊んでもらいます

座る場所には印があり隣のグループと間隔が離れている配慮

ギリギリに行っても後ろのほうなら座れる感じでした

ショー開始数分前になると音楽が流れ

スタッフのお姉さんが手拍子も

会場のテンションが上がっていきます

いよいよアンパンマンたちの登場

2列目なので近いです

1度に沢山のキャラクターが登場するのはいいですね

息子は若干圧倒されて固まっているような感じでした

ボールパーク

ショーを見終えボールパーク

コロナ対策で人数制限&ボール消毒をしているので

15分ほど並びました

息子と夫は隣の広場でご機嫌に遊んでいます

があと少しで順番が回ってくる頃

「ボールパークに入りたい!」

と主張

あと少しだからね、順番順番

「イヤ、今入るの!」

イヤイヤ炸裂第二弾です

何とか暴れる息子を抱え順番を待ちます

そして入れることになると

運よく2人出たためボールが2つあり

アンパンマンとコキンちゃんどっちがいい?

とお姉さん

「コキンちゃんがいい」

と選びようやく中に入るも

他の子のバイキンマンボールにロックオン

「バイキンマンがいい」

これはお友達のだよ

「わーーーーーーん(泣く)」

「二個つかうーーーーー(泣く)」

と完全にイヤイヤモード

何とか機嫌を良くしようとボールで遊んでみせるも

全く遊ぼうとせず

夫も「もぅ出よう」と完全に諦めモード

所要時間3分ほどで退場

せっかく15分も並んだのに・・・

イヤイヤ炸裂で写真もなし

公式サイトより

カバおくんたちのショーで盛り返す

あと数分でカバおくんたちのショーが始まる頃だったので

泣きじゃくる息子を抱えて広場へ

ショー見る?

「うん、みる」

と承諾を得て待ちます

落ち着いてきてショーを鑑賞

見ているときの様子からして

眠たかったのとお腹が空いたんだと思います

ポケーーーっとしていました

ショーを見終え

再入場OKだったので

何か食べに行ってまた戻ってくる?と聞くも

「いやだ」

の回答

カバおくんたちのショーを終えて帰る人が多く

ようやく空いてきたので

ミュージアム内を満喫することにしました

眠気も空腹も忘れたのか

楽しそうに遊んでいます

3回目のショー

最後のショーは最前列で見ました

大好きなキャラクターにかぶりつき

メロンパンナちゃんにそそのかされて

こういう場面で立たないうちの子が立ちました

ショーのあと

まばらな人の中、みんなケーキ屋さんに大集合

ここが1番可愛いし楽しそう

ここだけに集中しないようなお店屋さんがあるといいな

ようやく退場する気分になり

満足気にミュージアムを出ました

ミュージアムには13:50から16:40まで約3時間も滞在していました

バイキンマンポップコーンを購入

さすがにお腹が減った息子

目に飛び込んできたのはポップコーン屋さん

食べたい!とねだられたので

もぅ食べたいなら何でもOKという気分で買いました

バケツはバイキンマンをチョイス

公式サイトより

バクバク食べていました

私たちも小腹が空いたので少しつまむと

普通に美味しかったです

カーニバル王国で釣りゲーム

仙台で全てのゲームをやったので

今回はひとつだけ選んでもらうことに

選んだのは釣りゲーム

普段から釣りのおもちゃが好きなんですよね

得意気に釣って見せてくれました

景品はドキンちゃん

バイキンマンを持っていたのでかぶらず良かったです

帰って来てからもごっこ遊びで活躍しています

アンパンマンの有料遊具にもちゃっかり乗り大満足

その後、ショップでお土産に靴下を買いました

入口のパン工場も行きたいと言えば行っても良かったのですが

息子が言わなかったのでスルー

チラッと見たら帰る頃にはほとんどの商品が売り切れでした

まとめ

スケジューリングに関しては

ちゃんと朝起こして

家で昼ご飯を食べさせ

行きの車で寝かせれば良かった

アンパンマンのご飯なら食べると思いきや

ミュージアムの存在を分かっているが故に

今行きたい!になってしまい

食事拒否

元々、食事より遊ぶことが好きな息子にはダメでした

そして大好きなアンパンマンミュージアム内なら

イヤイヤしないだろうと思っていたら

ボールパークで大暴れ

これも眠気と空腹と

好きなキャラクターが選べないという3つが重なってしまい

2歳児を甘くみていました

横浜アンパンマンこどもミュージアム自体は2回目でしたが

コロナの影響で前回とは違い

ショーが広々&近くに見れて

キャラクターも一気にみんな出てきて良いなぁと思いました

ただ仙台と比べてしまうとやっぱり仙台のほうが個人的には好きです

空いているので写真撮り放題・遊び放題

みんなの町的な場所も種類豊富

ジオラマバイキン基地も横浜にはないので

本当は仙台にお正月に行く予定にしていたのですがキャンセルしました

コロナが落ち着いたら行きたいと思います

子連れ旅行~仙台2020/10・今回の旅のメイン!アンパンマンミュージアム仙台は空いてて最高~ こんにちはkinoです! 先日、2歳2ヶ月の息子を連れて仙台へ家族旅行をしてきました 今回は、この旅のメインイベン...

こうして書いていると他のアンパンマンミュージアムにも行きたいところ

次回は横浜で宿泊したJR東日本ホテルメッツ横浜桜木町のレポートの予定です

それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA