kinoのくらし
子育ての日々、たまに旅行、たまに家計管理
その他

コロナワクチンを接種しました~副反応など~

こんにちはkinoです!

今日は、コロナウイルスのワクチン接種をしたよというお話

1回目、2回目の打った後の症状などお伝えしたいと思います

基本情報として

接種した時の状況ですが

年齢 37歳 女性

基礎疾患なし

ワクチンは

ファイザー製でした

1回目の副反応

私が打ったのは小児科のクリニック

先生はかなり注射が上手でほとんど痛みを感じませんでした

接種後15分はその場で待機

少しずつ打った箇所がズーンと痛くなってきました

待機中の症状はそれくらいだったので

帰宅しました

打ったのが16:00だったのですが

その日の夜は打った側を下にして寝ることが出来ないくらい痛い

隣で寝ている息子に蹴られてヒぃーーーとなる始末

翌日、更に腕は痛くなり

肩より上にあがらない

息子に今日は抱っこできないと伝えました

その日の夜もそちら側を下にして寝るのは厳しかったです

接種後翌々日、

腕の痛みも少しずつ和らいできました

3日目にしてようやく痛みはほぼ感じなくなりました

夫(33歳)も同時接種でしたが

似たような感じで腕が痛い程度でした

1回目の副反応はこんなもんでした

2回目を打つにあたって

母親からの情報で

2回目の3日前からR1を飲むと

副反応が出にくいらしい

ということでとりあえず飲んでみました

効く効かないは別としても

まぁ飲んで害はないだろうと

周りの人の2回目の副反応は結構ひどいものが多く

40℃の熱が出た

3日経っても頭痛がひどい

解熱剤が効かない

5日目に下痢・高熱・嘔吐の症状が出た

とかなり身構えてしまう内容

全く反応がなかった人や軽い熱くらいで済んだ人もいましたが

熱が出た人のほうが多かったです

モデルナ製が多い印象

私も絶対、熱出るだろうなぁ

最近熱出てないし怖いなぁ

とビビっていました

最悪、動けなくてもいいように

冷凍食品をたんまりと買いこんでおきました

あと、うちは夫婦同時に打つことにしました

理由は、どうせ倒れるならまとめて1回にして

近くに住む両親に頼ろうと思ってそうしました

頼れる人がいなかったらズラしていたと思います

2回目の副反応は

まず注射自体が少し痛かったです

同じ先生でしたがその日は強めにブスっと刺されました

何かイライラしていたのかな

15分の待機中は腕も痛くなく帰宅

15:00に接種して夜になると

なんとなく腕が痛いような気がする程度

下にして眠れます

副反応は平均して6時間~12時間後に出てくるらしいので

夜くらいからドキドキして

結局、眠れず

夜中3時頃まで布団の中でウダウダしてしまいました

その時点で特に熱はなし

翌朝、夫婦揃って何も副反応はなし

祝日でお休みだったので

夫は息子と家遊び

私は洗濯槽の掃除をしました

ちょっと汗をかいてきた感じがして

熱を測ると37.1℃

早めに解熱鎮痛剤は飲んだ方がいいと聞いたので

サクっとアセトアミノフェンを飲みました

ほどなくして生理にもなったので

遅かれ早かれ鎮痛剤は飲んだと思います

薬が効いて平熱に戻り

そこから鎮痛剤は1日だけ夜まで4時間置きに飲み

熱が出ることもありませんでした

なんとなくダルイ感じもしましたが

生理痛なのか副反応なのかはわからず

夫は、平熱のままで

夜になると何か体が痛い気すると言って

鎮痛剤を寝る前に1度飲みました

祝日明けの翌日は痛みも治まり会社に出勤しました

どうやらR1が効いたのか

2人とも副反応がほとんどないパターンでした

これを書いているのが接種後、8日後なのでもぅこれから出ることはなさそうです

まとめ

ワクチンの副反応は

1回目のほうが腕が痛かった

2回目は微熱程度、少しダルイ、解熱剤が効いた

といったものでした

ひどい副反応が出る方も多い中で

比較的軽いほうだったと思います

ちなみにワクチンの接種については

それぞれの思い・判断があるかと思います

それでいいと思います

私は副反応に対して怖い気持ちも多少ありましたが

コロナにかかってしまうことのほうが怖い

ワクチンを打ったからと言って

かからないわけではないと聞きますが

インフルエンザのように重症化を防ぐ効果が

少なからずあるなら打ちたい

と思って接種しました

もし身近にワクチンの副反応でえらい目にあった方がいたり

最悪亡くなってしまったり

授乳中だったり

妊娠中だったりしたら

接種を悩むこともあったかと思います

未知のウイルスとの闘いで

何が正解か不明なまま

既に1年半ほど経っていますが

ワクチンを打って

少しだけ気持ちがホッとしたような気もしなくもないです

けれど、これからもマスク・消毒・手洗い生活は

継続でしょうね

それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA