kinoのくらし
子育ての日々、たまに旅行、たまに家計管理
引っ越し

引っ越し初心者~引っ越し業者の見積り・申込~

こんにちはkinoです!

今日は、引っ越し業者の選定についてお話したいと思います

3社見積りをとってみた

今回引っ越しするにあたって業者の見積もりは3社取ってみました

引っ越し初心者なので料金の相場を知りたいのと

各社の違いなど

また引っ越す時の経験値として

3つくらい目を通しておきたいと思い見積依頼をしました

しかし3社選ぶのも結構大変・・・

これはもう何となく見たことある!という会社の中からピックアップ!

・アート引越センター

・日通

・サカイ

こちらの3社の見積もりを取ることにしました

荷物の内容

わが家の引っ越しの荷物量ですが

・電動自転車 2

・冷蔵庫 1

・縦型洗濯機 1※設置取付まで希望

・TV 1

・ブルーレイレコーダー 1

・子ども用本棚 1

・棚 2

・チェスト小 1

・ダイニングテーブル 1

・椅子 3

・ビーズクッション 2

・衣装ケース(Fitsケース) 10

・洋服(ハンガー掛け) 40着分

・段ボール 30

この荷物量で見積りを取りました

ちなみに布団類は新調するので現地に届きます

また私たちも車で運ぶことが多少できるので

これが全ての荷物量ではありません

日程は

9月下旬・平日・朝からの運び出し

距離は

約30キロです

各社の違い・印象

見積もり依頼順にご紹介すると

・サカイ引越センター

Webフォームから依頼して2.3分で即電話が来ました

早さに驚く!

翌日の午前中に来訪予定を組みました

担当の方はすごく慣れた方でテキパキと見積もり

段ボール30箱もサカイさんに見てもらい数を決めてもらいました

料金は

最初11万円の提示

どうですか?と聞かれるも1社目なのでなんとも答えられず

あと2社見積りを翌日に取ることを伝えると

「今決めてくれれば9万5千円にします」

初めての引っ越しで相場を知りたいので

あと2社取ってから返事をすることを再度お伝えすると

上司(らしき)方から電話

担当者「落とせません・・・(小声)」

電話が終わると

「今決めてくれれば7万2千円にします」

どんどん下がる

ちょっと心が揺れましたが

やっぱりあと2社取ってからお返事します

ということで9万5千円の見積書を頂き

お返事は翌日にしました

サカイさんは不用品を自社のリサイクルショップにて引き取れるサービスがあるので

食器棚とテレビ台を無料で引き取った上での料金でした

これは結構ありがたいサービス

・アート引越センター

Zoomにてオンライン見積りを申し込みました

コロナ関係なしに便利ですね

開始までに音声が出なかったりちょっとトラブりましたが

無事スタート!

感じの良い女性が担当者

最初に引っ越し先や日程の確認

それから部屋の中を順番に見ていきます

サカイさんで段ボールの数も決まったので

見積もり依頼しやすかったです

料金を計算する間は説明VTRを見ます

そして提示された料金は

7万5千円

不用品の回収はやっていないので料金に含まれていません

サカイさんの金額はお伝えしていませんでしたので

1発目でこの金額が出たのは好印象

そして他にも2社見積りを取ることを伝え

ここでサカイさんの金額と内容をお伝えすると

「少々お待ちください」と

・作業員の数を2名から3名に増やし

・作業開始の時間も事前に朝イチ便に指定

これで料金変わらず7万5千円でいかがでしょうか?

アートさんは引っ越しの時間が3日前に決まるフリープランというのが基本

申込の時点で時間指定をすると追加料金が発生する模様(他の業者も結構コレ)

その日なら何時でもOKという方にはいいですが

私は朝からスタートしたかったので指定することに

それと食器類の専用BOXがアートさんはお持ちなので

これも荷物に追加

たしか1セット5箱だったっけな???

ひとまず同日に日通の見積りを取ってお返事しますということで

オンライン見積りを終えました

・日通

こちらもオンライン見積りを依頼しました

GoogleDuoというアプリを初めて使いました

えっと、、、

アプリのせいなのか担当者の声質なのか不明ですが

Zoomでやったアートさんに比べて格段に聞き取りにくい・・・

それでも何とか部屋の中を映し見積もりを取りました

日通さんはハンガーBOXや食器BOXはありません

全て段ボールに詰める必要があります

不用品回収もやっていません

そして他2社の金額を聞かれたので

アートさんの金額をお伝えすると

「ほうほう、では後ほどメールにてお見積りをお送りします」

とその場では見積もりが出ないシステムでした

オンラインでのやり取りを終え

ほどなくして見積もりが送られてきました

電話もかかってきました

金額は7万4千円

時間指定しないプランだと7万1千円

他社に合わせて金額が出てきた感じです

今回の内容をまとめると

・担当者の印象

こればっかりは運と好みだと思うのですが

サカイ・アートは◎

日通は〇

という印象でした

・料金

サカイ 9万5千円(その場で決めれば7万2千円)

アート 7万5千円

日通  7万4千円

サカイのその場で決めればどんどん下がっていくシステムが

個人的にちょいと苦手です

(結婚式の見積りを思い出す・・・)

アートさんの他社の料金を事前に聞かずに出してくる

潔さが好印象でした

・サービス

サカイ 不用品回収・ハンガーBOX

アート ハンガーBOX・食器BOX

日通  とくになし

サカイさんの不用品回収は結構ありがたいですよね

同じトラックに乗せて行くので引っ越し当日に全て完了する感じ

アートさんはハンガーBOX(サカイさんも)が便利で

食器も梱包しないで専用BOXに入れられるは◎

食器BOXは引っ越し日の約4日前に届くそうです

決めたのは

料金・サービス・印象を考えて

アート引越センターにお願いすることにしました

理由は

・丁寧な対応

・サービス面の良さ

・料金提示の潔さ

このあたりが私の好みとマッチしました

サカイさんの不用品回収サービスは最後まで悩みましたが

料金提示がスマートじゃないのがひっかかり・・・

アートさんにお願いする旨を電話で伝えて

段ボールや食器BOXの配送日程を調整しました

あとは引っ越し日までせっせと準備をするのみです!

まとめ

今回初めて引っ越し業者の見積もりを取ってみて

相場や各社の対応を少し知ることが出来ました

料金は時期や荷物量、距離にもよるのと

正直、後出しジャンケンで各社揃うと思います

あとはサービスや対面してみての印象など

この業者にお願いしたいなぁ

と思うかどうかが決め手になると感じました

あとは当日作業を見届けて

ここにお願いして良かった!

と思えればまた次回につながるかもしれませんね

その時はその時でまた違う業者の見積もりも取ってみたいような

ひとまず業者選定が無事に完了してホッとしました

引き続き荷物整理に取り掛かります!

それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA